産後抜け毛に悩むママにぴったりヘアアレンジ!薄毛カバーにおすすめ

産後抜け毛が起きている時期は髪がペタンコ。気分が落ちてヘアアレンジどころではないかもしれません。けれども、抜け毛対策のひとつとして、目立たないヘアアレンジで気分を上げましょう!薄毛を気にせずに赤ちゃんとのお散歩など、外出を楽しむ時間をつくるとストレス発散にも繋がりますよ!ママでも簡単にできる、抜け毛対策におすすめのヘアアレンジをまとめました。

産後抜け毛が目立たないヘアアレンジ4選

産後は、ホルモンバランスが崩れているため、抜け毛が増えてしまいます。さらには、赤ちゃんの育児で寝不足の日々が続き、疲れやストレスも溜まってきて…。

ママはどうしても赤ちゃんのことが一番大切だから、なかなか自分自身の髪の毛に対するケアはおざなりになってしまう人が多いですよね。産後抜け毛はいつまでも続くわけではなく、しばらくしてホルモンバランスが整うにつれて徐々に収まってはいきます。

つらいのは、そんな抜け毛がおさまるまでの期間。そんなときは、思い切って髪型を変えてみるのもよいかもしれません。少しでも抜け毛が気にならないヘアアレンジでおしゃれを楽しめば、気持ちの面でも楽になりますよね!

1.ショートヘア

産後 ヘアアレンジ 抜け毛 ショートカット

産後は、思い切って髪の毛を短くするのもおすすめです。髪が短い分、アレンジ要らずで、シャンプーやドライヤーなどのお手入れにかける時間が減るのもメリット。傷んだ毛先をカットできるので、髪がツヤツヤと健康的に見えます。ヘアアレンジとしてふわふわに巻いてボリュームを出せば、抜け毛でペタっとした薄毛も気になりにくくなります。

※関連記事
産後の髪型、ショートとロング結局どちらのヘアスタイルが正解?

2.ボブスタイル

産後 ヘアアレンジ 抜け毛 ボブ ヘア

「髪を切るのには抵抗がある」という人におすすめの髪型がボブスタイルです。巻いてカールにしたり、パーマをかけたりすれば、毛先が跳ねるのも気になりません。くくれるぐらいの長さにキープしておけば、育児や家事の邪魔にもなりません。産後抜け毛をカバーするアレンジもたくさんできます。

3.お団子ヘア

産後 ヘアアレンジ 抜け毛 お団子ヘア

髪が長いロングヘアの場合は、まとめてアレンジしてしまうのが一番おすすめ。お団子ヘアアレンジであれば、ポニーテールにするよりも薄毛が気になりません。頭の上の方でまとめてふわっと丸めてみてください。抜け毛によって生えかけの「ピンピン」している短い髪の毛も目立たなくなります。

4.ハーフアップ

産後 ヘアアレンジ 抜け毛 ハーフアップ

時間がない日に便利なヘアアレンジがハーフアップ。少しくらい寝癖があったり髪がハネていても気になりません。抜け毛による生えかけの「ピンピン」が気にならないように、ふわっとまとめるのがポイント。クリップをつかってラフにアレンジするのもいいですね。

そのほかにも、髪が長い人はゆるっと後ろにまとめてみたり、編み込みヘアーをしてみたり、長い髪を上手に使ってアレンジしてみてください。産後抜け毛によって減ってしまった髪も様々なヘアアレンジの変化によって、目立たなくさせることはできます。

産後は「プラスα」のヘアアレンジもおすすめ

産後 抜け毛 髪型 帽子

美容院へ行く時間やヘアアレンジする時間もないという人は、以下の方法を試してみてください。簡単・手軽に抜け毛を目立たなく対策できます。

分け目を変えてみる

いつも同じところで髪を分けていると、分け目痕がついて薄毛が目立ってしまいます。頻繁に分け目を変えてみるのもひとつの方法です。

外出時は帽子をかぶる

家の中ではそれほど気にしないけれど、外出時は抜け毛を見られるのが気になる!という人も多いですよね。そんな時は帽子を被ると便利です。オシャレ感も上がり、日焼け防止にもなります。冬は防寒効果もあるためおすすめの対策方法です。

スカーフなどの小物を使ったヘアアレンジ

最近は、スカーフを頭に巻くヘアアレンジが人気です。そのままのダウンスタイルにも、アップスタイルにプラスしてもおしゃれですよね。スカーフを巻くだけなので簡単ですが、ヘアバンドのように頭にかぶるだけのタイプもあります。

女性は男性よりもヘアアレンジを楽しむことができるのがうれしいところですよね!産後も手軽に時間を掛けずに抜け毛を目立たなくさせることもできるため、ぜひ参考にしてみてください。慣れない子育てで忙しい毎日が続きますが、栄養の高いものをしっかり食べて、できる限り疲れを溜めないように自分の体や髪のことも労わる時間もたまにはつくってあげましょう!