産後抜け毛対策はシャンプーとドライヤーの仕方でぐんと変わる!

産後のママを悩ませるのが大量の産後抜け毛。ホルモンバランスの変化によるものなので、半年から1年ほどで自然に元に戻ると言われていますが、女性としては本当に元に戻るのか心配にまりますよね。そんな産後抜け毛対策には、正しいシャンプー方法とドライヤーも効果的。普段の方法を少し変えるだけで産後抜け毛の改善に繋がるため、ぜひ参考にしてみてください!

産後抜け毛に効果的なシャンプー方法

産後 抜け毛 対策 シャンプー

シャンプーの際にまず気を付けたいのがお湯の温度。産後抜け毛中に限らず、髪の毛を洗う時には38℃くらいの湯温がちょうど良い温度です。
次に、産後抜け毛対策に取り入れてほしいおすすめのシャンプー方法を手順に沿ってご紹介します。

1.まずはブラッシング

産後抜け毛対策には、シャンプー前のブラッシングも重要。ブラッシングすることで髪のもつれをほどいてくれるので、シャンプー中のからまりを防いで髪の毛のダメージを防ぐ対策になります。また、大きな汚れを落としたり浮き上がらせる効果や、頭皮の血行を良くしてくれる効果もあります。

2.ぬるま湯で予洗いする

ぬるま湯で優しく髪全体を濡らし、頭皮のマッサージをしながら頭皮の余分な皮脂、また予洗いで落とせる程度の軽い汚れはここで落としておきます。手ぐしで指の腹を使って、揉むように頭皮を刺激します。予洗いをしっかりとしておくと、シャンプーの泡立ちも良くなり優しく頭皮を洗うことができます。

3.シャンプーは泡立ててから頭皮に

シャンプーは原液のまま頭皮に付けるのはあまりおすすめしません。刺激が強く産後抜け毛中の頭皮にはよくありません。産後抜け毛対策のためにも、シャンプーを手に取ってよく泡立ててから頭皮に付けましょう。泡は出来るだけ直接頭皮に付くように、髪の毛の間に指をくぐらせていくとまんべんなく付けられます。

4.2度洗いは低刺激シャンプーを使うこと

シャンプーの後は頭皮の汚れをしっかり落とすように、指の腹で頭皮をマッサージしながらまんべんなくジグザグに洗っていきます。もしも汚れやベタつきが気になるようであれば、2度洗いするのもおすすめ。しかし、アミノ酸系シャンプーやノンシリコンなどのお肌に刺激の少ないシャンプーを使うのが大切なポイント。産後抜け毛がひどい場合は、頭皮が敏感になっていることも原因のひとつです。天然由来の低刺激シャンプーなどであれば、皮脂を取り過ぎることもありませんが、合成成分の入った物は刺激も洗浄力も強いため、洗いすぎに注意しましょう。
参考:産後抜け毛対策シャンプーおすすめ|産後におすすめの抜け毛対策シャンプーの選び方

5.リンスやトリートメントもしっかり

リンスやトリートメントは、髪の毛にとってお肌の化粧水のような役割を持っています。リンスやトリートメントは開いたキューティクルを引き締めて髪のphを弱酸性に変えてくれます。使用するリンスやトリートメントは、シャンプーと同様に低刺激のものを選び、シャンプーとライン使いするのがおすすめです。

6.すすぎはしっかりと!

最後はぬるま湯でシャンプーやリンス等をしっかりとすすぎ、頭皮に洗い残しのないように気をつけましょう。すすぎ残しがあると、頭皮に良くないだけでなく産後抜け毛が悪化する場合もあります。頭皮に直接シャワーのお湯がかかるようにし、手の平でお湯をせき止めて頭の上にお湯をためるようにすすいでいくと、汚れもシャンプーもキレイに洗い流せます。

シャンプーの後はなるべく早くドライヤーを

産後 抜け毛 対策 ドライヤー

シャンプーが終わったらなるべく早く、そして正しく乾かすことも、産後抜け毛対策に欠かせません。

1.まずはタオルドライ

シャンプー後、洗った髪はまずタオルでしっかりと水分を拭き取るようにしましょう。この時、ゴシゴシ髪を拭くのではなく、優しくポンポンと髪の毛を挟むようにして水分を吸い取ってください。濡れた髪をゴシゴシと拭き、摩擦をかけることは髪の毛のダメージにも繋がり、抜け毛を進行させる原因にもなりかねません。髪の毛の水分は時間が経つと下に下がってくるため、水分が集まってくる髪の毛の先の方をタオルで挟むだけでも水気を拭き取ることができます。

2.正しいドライヤーの仕方

タオルドライが済んだら、濡れた髪を放置せずに手早くすぐに乾かしましょう。塗れた髪の毛の「キューティクル」は傷みやすい状態なので、そのまま寝てしまうと枕と摩擦が起きて髪の毛が傷みます。また、塗れたままの頭皮は雑菌が繁殖しやすい環境で頭皮の臭いの原因にもなります。
ドライヤーで乾かす時は頭皮から20cmほど離し、髪の毛の生えている方向に向かって乾かすようにしましょう。また、なるべく風量の多いドライヤーを使って、根元から温風が入るように乾かすと、髪の根元も立ち上がってボリュームアップするので、産後抜け毛対策としても有効です。

いかがでしたか? 産後抜け毛は、女性ホルモンと生活環境が大きく影響すると言われますが、シャンプーの仕方やドライヤーの仕方も毎日のケアになるので、改善するだけでも対策になります。子育て中は自分のケアのために時間を取れないママも多いですが、シャンプーやドライヤーは毎日続けること。少しの工夫で変わってくるため、ぜひ取り入れてみてください。