産後抜け毛対策体験談「産後抜け毛と円形脱毛症が併発。気にしすぎないことが大切」

出産後数ヶ月が過ぎると、シャンプーをした後にごっそり髪の毛が抜ける「抜け毛」を経験をする人も多いでしょう。当サイトでは産後抜け毛を実際に体験したママたちに話を聞きました。新米ママやこれから出産を予定している人は、ぜひ参考にしてみてください。

産後抜け毛についてまずは知っておこう

産後 抜け毛 対策

1.産後抜け毛の原因

産後の抜け毛の原因は主に「女性ホルモン」が原因です。妊娠中に「プロゲステロン」と「エストロゲン」と言うホルモン分泌か増えます。その影響によって、妊娠中は普通に抜けるはずの髪の毛が抜けることなく増えていくそうです。「妊娠中に毛深くなった」と感じる人が多いようですが、これもこのホルモンの影響。しかし、産後はホルモンが妊娠前の数値に戻るため、妊娠中に抜けなかった髪の毛もごっそり抜け落ちてしまう…これが産後抜け毛の原因です。

2.産後抜け毛はいつまで続く? 抜け毛はいつか生えてくるの?

【髪の毛のサイクル】

  • 生えてきた髪の毛が成長する「成長期」3年~5年
  • 成長が止まる「退行期」2~3週間
  • 抜け落ちてから次の毛が生えるまでの「休止期」約3ヶ月

産後の抜け毛はホルモンが影響しているので、もともと本来の発毛機能に問題はありません。そのため、産後抜け毛は通常半年~1年程度で元に戻ると言われています。
しかし、人によってはなかなか薄毛が戻らなかったり、ストレスが溜まり円形脱毛にまで発展してしまう人もいるのです。

産後抜け毛対策を先輩ママが伝授

「産後抜け毛に円形脱毛症も併発」

<先輩ママ:naoさんの体験談>

私の場合も激しい抜け毛は産後すぐから始まりましたが、子どもが1歳になる頃には落ち着いていたように思います。しかし、女性にとってとても大事な髪の毛。「何で? どうにかならないの?」と思いますよね。私もその一人でした。産後抜け毛の悩みを解消できる良い対策はないものかといろいろ試しました。気にしすぎていたからなのか円形脱毛症も併発し、髪の毛も心もボロボロに…。
産後抜け毛は病気ではないため、薬や明確な治療法などはありませんので、戸惑いましたが、自分でできることからこつこつ行いました。私が実践した自分でできる産後抜け毛対策をいくつかご紹介します。

■栄養バランスの良い食事を心掛けましょう
子育てでバタバタしながら栄養の良い食事を摂ることはなかなか難しいかもしれません。しかし、カルシウム、たんぱく質、ミネラルなど髪の毛にとって良い影響を与える栄養バランスの摂れた食事が大切。産後抜け毛対策のために、意識的に摂るようにしました。

■睡眠をきちんと取りましょう
発毛のために睡眠はとても大切です。夜泣きや夜間授乳でなかなか睡眠が取れないお母さんも多いでしょうが、できるだけまとまった睡眠が取れるようにご主人に協力してもらいましょう。

■ストレスも大敵!ストレスをためない工夫をしましょう
産後の抜け毛から円形脱毛症を併発する人もいます。髪の毛にとってストレスは大敵です!一人で頑張り過ぎず、ストレスを溜めこまないようにしましょう。

■シャンプーなど頭皮に触れるものには気を遣いましょう
正直、出産前まではシャンプーなどにこだわったことはなく、ドラッグストアで安くなっているものを買っていました。産後抜け毛対策には頭皮ケアが重要であることを知ってからは、きちんとこだわってシャンプーやトリートメントなどを選ぶようにしています。

上記の対策と合わせて、「大丈夫!髪の毛は生えてくるものだ!」と吹っ切れることも大事です。
子どもと一緒にお昼寝をしたり、栄養バランスの良い食事を心掛けたり…何より私にとってはストレスを溜めすぎないことが一番の産後抜け毛対策だったように思えます。
産後1年くらいになると薄かった髪の毛も大分改善され、円形脱毛症はスポーツ刈りの男の子程度には生えてきました(笑)。これも思い出せば産後の良い育児奮闘記のような思い出です。大丈夫、髪の毛は生えてきますよ。

産後 女性

先輩ママの体験談はいかがでしたか? 産後の抜け毛は多くのママたちが悩む問題です。自分でできることから対策をして、あまり悩み過ぎずストレスを溜めこまないように生活することが大切です。