その頭皮の臭い、女性の薄毛・抜け毛の前兆かも?頭皮の臭い対策

頭皮の臭いは女性にとってデリケートな悩みですよね。ほのかに香るシャンプーを使っているつもりが、風になびく自分の髪の毛(頭皮)の臭いに、ある日ショックを受けることもあるかもしれません。それは薄毛・抜け毛の前兆かもしれません。今回は、女性の頭皮の臭いの原因と対策、薄毛との関係をまとめました。

女性の頭皮の臭いの原因は?

女性 頭皮 臭い

女性にとって、頭皮に限らずとも頭から足の先まで、とにかく全身から放たれる臭いは阻止したいもの。どれだけ気を付けていても、髪や頭皮が臭ってしまうのはなぜなのでしょうか。

髪や頭皮の臭いを感じる原因は、大きく3つの理由があります。

原因1.頭皮の毛穴から分泌する皮脂が酸化

実は女性の頭皮も、Tゾーンの約3倍にもなる皮脂を分泌しているのだとか。本来は、頭皮の健康な状態をキープするために適度な皮脂が必要です。

しかし、洗浄力の強いシャンプーで頭皮を洗っていたり、1日に何度もシャンプーをしていると、必要な皮脂までも取り除いてしまいます。

そうすると、必要な皮脂を補うために過剰に皮脂を分泌するように。分泌した多くの皮脂は、紫外線に触れて酸化すると脂っぽい嫌な臭いを発する原因となってしまうのです。

原因2.頭皮が蒸れて常在菌が繁殖

頭皮は、汗をかきやすい部分です。夏場などは特に発汗量が増えるため、髪の内部(頭皮の表面)は、常在菌が喜ぶウェットでジメジメな環境になります。

また、長時間帽子を被り続けてしまうことでも、頭皮は蒸れてしまいます。女性の場合は、たくさんのデザインの帽子がありますので、できるだけ素材に気をつけて帽子選びたいですね。

原因3.傷んだ髪は臭いやすい

傷んだ髪の毛は、キューティクルが剥がれてしまい髪の表面積が広がった状態になります。通常の健康な髪の毛よりも、臭い物質が付着する面積が増えてしまうため、内側からの臭いに加えて、タバコなどの外部からの臭いも吸着してしまうのです。

女性の頭皮の臭い度チェック!

頭皮 臭い 女性

どんなに強い臭いでも、人間は3分が経過するとその臭いストレスから身体を守ろうと、臭気を感じなくする仕組みを持ち合わせています。そのため、自分の髪や頭皮の嫌な臭いや体臭は、感覚が麻痺して気付きにくいのです。

「女性の臭い」はデリケートな問題で、たとえ家族であっても指摘するのは気を遣うもの。以下の項目から、自分の臭い度をチェックしてみましょう。3つ以上当てはまると、頭皮の臭いを発している可能性があるため、女性は要注目です。

  • 朝起きたときに、枕の臭いを嗅いでみると臭う
  • 汗っかきである
  • ドライヤーは使わない
  • 夜シャンをする
  • 唐揚げやとんかつなどの揚げ物が好き

女性の頭皮の臭いは薄毛・抜け毛のサイン?

頭皮の臭い自体が、女性の薄毛・抜け毛を直接招く訳ではありません。しかし、頭皮が臭いを発しているときは、頭皮環境が悪化し、髪の毛が弱っている状態です。その結果、たとえタバコを吸わない女性であっても、髪の毛が弱っていることで臭いが付着しやすく、頭皮からタバコの臭いがプンプンすることがあります。

頭皮の臭いが気になり始めたら、薄毛・抜け毛の前兆かもしれません。頭皮・髪からの「SOS」のサインを受け取って、やさしいシャンプーに変えたり、食生活を変えたりと、頭皮ケアに取り組んでみましょう。頭皮が健康な状態になれば、臭いも薄毛も改善が期待できます。

女性の頭皮の臭い対策。薄毛予防にも効果的!

女性 薄毛 対策 頭皮 臭い

薄毛・抜け毛の悪化を対策するためにも、また女性のたしなみとして頭皮の臭いは防ぎたいですよね。女性は必見です!頭皮の臭い対策方法をご紹介します。

シャンプーは頭皮を揉むようにやさしくマッサージしながら

シャンプーのときは、頭皮を指の腹で押すようにやさしくマッサージしていきます。頭皮マッサージを意識するだけでも、血行促進効果が得られて薄毛・抜け毛予防になります。

また、マッサージすると頭皮や毛穴の汚れが適度に浮かび上がるので、刺激の強いシャンプーを使わなくても、アミノ酸系シャンプーなどやさしい洗浄力のシャンプーで充分。また、シャンプーのし過ぎは、逆に皮脂の分泌を促してしまうので、シャンプーは1日1回でOKです。

※関連記事
産後抜け毛対策に効果のあるおすすめシャンプー

肉の食べ過ぎは頭皮が疲れる?

女性もお肉好きは多くて、好んでお肉をよく食べますよね。実は、肉の食べ過ぎや脂肪分の摂り過ぎは、頭皮が脂っこくなってしまい、頭皮を疲れさせてしまいます。また、動物性蛋白質の摂り過ぎだと、腸で吸収される時に悪臭も一緒に取り込まれてしまい、頭皮から臭いが出る原因になってしまうかもしれません。

お肉の食事を必要以上に制限する必要はありませんが、一緒に野菜を摂りながらバランスのよい食事を心掛けると、薄毛対策になります。

※関連記事
産後抜け毛対策に積極的に採りたい髪の毛にいい栄養・食べ物とは?

シャンプーはしっかりすすぐ

シャンプーやトリートメント・コンディショナーは、頭皮にすすぎ残しがあると、頭皮の臭いの原因になってしまいます。毛穴が詰まることで、薄毛の原因にもなってしまいます。シャンプーのあとは、しつこいくらいしっかりすすいで、髪や頭皮に残さないのが鉄則です。

また、女性の場合は、髪の毛がロングだったりすると、地肌からべったりとトリートメント・コンディショナーをつける人もいます。しかし、地肌になるべく液剤をつけないように、髪の毛に毛先だけにつけるようにして、少し時間を置いてから洗い流してください。

シャンプーのあとはすぐに髪の毛を乾かす

お風呂上がりのシャンプーの後は、しばらくそのまま放置してしまう女性も多いかもしれません。しかし、髪が濡れたままの状態はキューティクルがはがれやすく、常在菌が繁殖しやすいため臭いの原因になります。

シャンプーのあとは、タオルでポンポンと水気を拭きとってから、なるべく早くドライヤーで頭皮と髪をしっかり乾かしましょう。ドライヤーは、最初は熱風で乾かし、大体乾いてきたら冷風を地肌にあてて乾かすと、臭い対策に効果的です。

※関連記事
産後抜け毛対策はシャンプーとドライヤーの仕方でぐんと変わる!

女性にとって頭皮の臭いは大きな関心のひとつです。髪の毛のよい香りは、自分でも感じたいものですよね。エチケットの面だけでなく、頭皮の臭いは薄毛の予兆かもしれないので、気になってきたら頭皮ケアを心掛けましょう。