エイジングケアシャンプーの効果とおすすめ3選 女性の薄毛対策にも

男性に限らず女性も年齢を重ねるうちに「髪の毛のハリやコシがなくなってきた」「最近全体的に薄毛になってきた」など髪の毛に対する悩みを抱えるようになります。エイジングケアシャンプーはそんな女性の頭皮ケアに効果的なシャンプーです。

エイジングケアシャンプーと普通のシャンプーの違い、また女性の薄毛対策に、気になる育毛効果についてまとめました。

エイジングケアシャンプーと普通のシャンプーの違いは?

エイジングケアシャンプー 40代 女性

女性が年齢を重ねて変化を感じるのは肌のハリだけではありません。若い頃と比較して頭皮環境、髪の毛のハリ・コシ・ツヤも徐々に変化します。さらには、薄毛、抜毛、白髪など、髪の悩みは尽きません。そんな頭皮年齢に合わせて、毎日使うシャンプーも見直しが大切です。

エイジングケアシャンプーは、加齢した頭皮状態を適切にケアすることを目的としているシャンプーです。一般的なシャンプーが「強い洗浄力で地肌や髪の毛の皮脂や汚れを洗う」ことを目的にしているのに対して、エイジングケアシャンプーは、女性のエイジングケアにうれしい美容成分を配合し、「頭皮の老化を防ぐ」ことができるシャンプーです。まさに、「アンチエイジング」のためのシャンプーです。

年齢によって異なる頭皮環境に合わないシャンプーを使い続けても、髪や地肌によいことはありません。ツヤ・ハリ・コシは失われ、抜け毛などにも影響していきます。エイジングケアシャンプーは、一般的には、40代の女性から使い始めるケースが多いようです。

エイジングケアシャンプーは、こだわりの美容成分を配合していることから、一般的な市販のシャンプーよりも若干効果な傾向があります。その分、地肌が弱っているときや産後の敏感肌にも安心です。

エイジングケアシャンプーの効果とは?

? クエスチョン

女性の薄毛対策

年齢を重ねて変化する頭皮環境をケアしてくれるエイジングケアシャンプーには、女性の薄毛を解消してくれる効果もあります。

エイジングケアシャンプーは、頭皮が健康な状態をキープするための皮脂は潤いとして残しつつ、不要な皮脂汚れのみを取り除けるよう、女性の皮脂分泌や頭皮を考慮して作られています。安価な一般のシャンプーのように、過度な洗浄力で頭皮の乾燥やかゆみを招くこともなく、頭皮状態が健康に保たれるため、抜け毛を防いでくれると考えられています。

顔のハリやたるみ改善

エイジングケアシャンプーは、美容液に近い成分組成になっているため、髪の毛を美しくしてくれる効果があります。また、その効果の対象は実は髪の毛だけではありません。

頭皮は、顔と一枚の皮膚で繋がっているため、頭皮のたるみが顔のたるみやシワに影響します。どんなに顔のエイジングケアを頑張っていても、頭皮がたるんだ状態では一向に改善されません。

エイジングケアシャンプーを使い続けることで、女性の頭皮に潤いを与え、元気によみがえらせてくれることから、顔のリフトアップ、シワやたるみが同時に改善される効果が期待できます。

エイジングケアシャンプーのおすすめ3選

シンスボーテ オーガニックシャンプー

シンスボーテ シャンプー

●内容量:300ml
●税抜価格:2800円 ※お得な定期便があります

100%天然由来成分を配合した頭皮ケアにぴったりのシャンプーです。ヒアルロン酸の5倍もの保湿力があるとされる、希少な「海藻成分サクラン」を配合し、頭皮環境を整えつつ、育毛を助けてくれます。そのほかにも、カツミレエキスといった育毛成分を贅沢に配合し、エイジングトラブルの薄毛の悩みに働きかけます。産後抜け毛対策やホルモンバランスの乱れによる髪のパサツキ、白髪にも効果的です。

※関連記事
産後抜け毛にはシンスボーテの純国産オーガニックシャンプーが効果的

資生堂 アスタリフト スカルプフォーカスシャンプー

資生堂 アスタリフト シャンプー

●内容量:300ml
●税抜価格:2800円

数多くのシャンプーを販売している資生堂のエイジングケアに着目したシャンプーです。ヒト型ナノヘアセラミド成分を配合し、頭皮に潤いを与えてアンチエイジング効果を実現します。アミノ酸シャンプーで必要な皮脂を取り除かずに、髪にもツヤを与えます。同シリーズでのコンディショナー、育毛美容液とのライン使いもおすすめ。

無印良品 エイジングケアシャンプー

無印良品 エイジングケアシャンプー

●内容量:400ml
●税込価格:1500円

消耗品にはプチプラ派という女性には無印良品のエイジングケアシャンプーがおすすめ。配合成分には、ヒアルロン酸などの保湿成分、カツミレエキスといった育毛成分が含まれています。ほどよいハーブの香りが人気です。

エイジングケアシャンプーの効果的な使い方

女性の加齢による薄毛や抜け毛、髪のハリ・コシ・ツヤがなくなるのはまさにエイジングサイン。エイジングケアに適した毎日のヘアケアのポイントとコツをまとめました。

1.シャンプー前のブラッシング

エイジングケアシャンプーを使用する前に、ブラッシングをして髪の毛についているホコリ、髪の絡まりをほどきます。シャンプー前にブラッシングすることで、汚れが簡単に落ちます。また血行促進の効果もあります。ブラッシングは髪を毛先から順にやさしくとかすのがコツです。

2.シャンプー前の予洗いは頭皮から

予洗いは髪の毛ではなく、頭皮を意識してください。熱過ぎない、38℃前後のお湯で1分ぐらいしっかりと濡らします。予洗いで頭皮の汚れを流すことで、エイジングケアシャンプーの泡立ちもぐんと変わります。

3.毛先の水分を軽く切る

髪の毛に含んだ水分が多過ぎると、エイジングケアシャンプーは泡立ちにくくなってしまいます。毛先を手のひら挟み、やさしく水を切ります。髪が短い女性は、手で髪を撫でるように水を切ります。

4.エイジングケアシャンプーを泡立てる

エイジングケアシャンプーの適量を手のひらに取り、しっかりと泡立てます。泡立ちにく場合は、泡立てネットを利用すると簡単に泡立ちます。シャンプーは頭皮の上で直接泡立てるのではなく、事前に泡立てるのがポイントです。

5.頭皮マッサージするように洗う

エイジングケアシャンプーの泡で頭皮をマッサージするように、指の腹で円を描きながら頭皮を洗っていきます。地肌に爪を立てたり、髪の毛をゴシゴシ洗うのはやめましょう。

6.シャンプーは丁寧にしっかりすすぐ

エイジングケアシャンプーで洗ったら、すすぎ残しのないよう丁寧にしっかりとすすぎます。すすぎ残しは毛穴の詰まり、フケ、抜け毛の原因のもとです。

7.ドライヤー

軽くタオルドライをしたら、できるだけ早くドライヤーで乾かしましょう。ドライヤーの熱は髪を傷める原因という話も耳にしますが、濡れている髪はダメージを受けやすく、自然乾燥はもっとよくありません。ドライヤーは頭から20cmほど話して、毛流れに沿って乾かします。

エイジングケアシャンプーでいつまでも健康的な髪をキープ

エイジングケアシャンプー 若々しい女性

エイジングケアシャンプーは、髪や頭皮に「加齢」を感じる女性の強い見方といえるかもしれません。年齢に応じた頭皮ケアで、いつまでも若々しい髪の毛を保ちたいものですね。髪のエイジングケアは早すぎることはなく、長い年月で生まれ変わるヘアサイクルを整えるために必要です。「まだ私には早いかな」と感じる女性も、薄毛が気になる人は、一度試してみるのがおすすめです。

関連記事では、産後抜け毛対策、女性の薄毛改善にぴったりのシャンプーを厳選してご紹介しています。ぜひご参考ください。

※関連記事
産後抜け毛対策に効果のあるおすすめシャンプー